読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばあちゃんのレシピノート_by iche

母が書きとめた祖母のレシピ。懐かしい味、驚きの味。

~肉団子の鍋-おばあちゃんのレシピノートより~

肉料理

~孫のたわごと~

子どもの頃、好きやったなあ~、これ。

今ほど肉料理ばっかりじゃなかった頃。

食べごたえがあって、あったかくて笑。

余ったタネは和風ハンバーグみたいにごま油で焼いても良し。

大葉を貼ってお酒とお醤油同量のタレで洒落オツに笑。

f:id:iche:20170225114037j:image

材料 合いびき肉400グラム 大根半本[大] 長葱みじん切り大さじ6

   塩 胡椒 酒 醤油 全卵1個 片栗粉

1.合いびき肉をボールに入れ葱塩胡椒を入れて良く混ぜ、その中へ酒醤油を少し入れて再び混ぜる。次に卵を入れて粘りが出る迄混ぜ、片栗粉を入れる。この時はあまりこねないでサクッと混ぜる。

2.大根は7㎜程の厚さの半月切りか銀杏切りにする。

3.鍋に昆布を入れ一煮立ちさせて火を止め昆布を引き出し再び火を入れる。再沸騰したら酒、塩、醤油を加減して入れる。ボールの合いびき肉をスプーン2本で適宜、団子状にして次々と鍋に入れ、浮いてくるアクをとる。大根も入れる。団子に火が通り大根が柔らかくなり味が染みたら火を止める。

4.食べる直前に白菜、キノコ類等をいれ温めながら食べても美味しい。

(孫の一言:タネの味付けはこの分量で酒、醤油、片栗粉各大さじ2くらい。肉感が強い方が好きな人は卵を入れなくてもいいかと思います)

f:id:iche:20170225114044j:image

ハンバーグ仕様笑。